食品乾燥機の黒田工業
ハーブ乾燥機
食品乾燥機 利用例
リーダー食品乾燥機
ご利用の実例(その6)

ハーブ乾燥機
野菜乾燥機
当社のリーダー食品乾燥機は果物乾燥機、野菜乾燥機、茸乾燥機としても、幅広いプロの生産者の皆さまにでご利用いただいていま。

ここではハーブ
乾燥機・野菜乾燥機として、フィリッピンに納入された例をご紹介します。

ご利用例|6

フィリッピン ラ・パズのハーブ農場
この度、フィリピンに当社のリーダー食品乾燥機が納品され、当社の黒田常務が組立・試運転に立会いました。(2015年6月)

フィリッピンに日本企業A社様の現地法人が経営する農園があり、そこにハーブ乾燥機として設置します。

場所はマニラから北に約120キロ、タルラク市ラ・パズです。広いハーブ農場に少女がいました。働いているのでしょうか?
乾燥機の組立て
リーダー食品乾燥機 PC60が3台分、梱包されて届いていました。

さっそく現地スタッフと組立てます。設置場所は広い納屋です。天井も高く、乾燥環境としてはまずまず(壁に換気用の窓があるともっとよい)です。



記念写真
乾燥機の組立てと煙突工事が無事終了しました。

現地の幹部の方たちと記念写真を撮りました。(右端が当社の黒田です)
試運転用のハーブを準備
続いて試運転です。農場で採ったばかりのハーブを女性スタッフたちが乾燥の前処理をしています。
気温は何と37℃
じっとしてても、暑くて汗だくになります。

運転前に乾燥機制御盤の温度表示を見たら、何と「37℃」。もちろん乾燥設定温度ではなく、外気温です!

注)フィリッピンは6月~10月が雨季。雨季はスコールが発生しやすく、かなり蒸し暑いのだそうです。
再び記念写真
無事、試運転も終了しました。全員で記念写真。
フィリッピンの人はみんな親日で、フレンドリーです。

日本のリーダー食品乾燥機もフィリピンで、ハーブ乾燥機・野菜乾燥機として長く愛用して頂けることでしょう。

フィリピン料理
タルラクのレストランで、フィリピン料理をご馳走になりました。大変ありがとうございました。

▲ページトップに戻る▲
| HOME | 製品案内乾燥機?会社案内お問合せENGLISH
黒田工業株式会社・広島県福山市・TEL084-954-0246