乾燥機の黒田工業にようこそ
安保柿・アンポ柿乾燥機
食品乾燥機 利用例
リーダー食品乾燥機
ご利用の実例(1)

あんぽ柿乾燥機
当社のリーダー食品乾燥機は果物・野菜乾燥機としても幅広く、プロ生産者の皆さまにご愛用いただいています。

こちらでは「あんぽ柿乾燥機」として、長年ご利用いただいているプロ生産者Aさんの例をご紹介します。

ご利用例 1|


あんぽ柿の例
あんぽ柿をご存知ですか?福島県では古くからある干柿だそうですが、近年、各地で作られています。

魚でいえば一夜干の感じで、果肉は半熟、半生です。甘く柔らか、とても美味です。

自然食の特産品ということで、大変好評のようです。


手順1
あんぽ柿乾燥機にはリーダー食品乾燥機を使います。以下はあんぽ柿の製造手順です

①収穫した柿の皮を丁寧にむきます。
②皮をむいた柿を、トレイに均一になるよう並べます。

手際よく作業して、後の乾燥工程に移らないと品質が悪くなりますので、収穫が多いと大変な作業です。
手順2

①柿を並べ終えたトレイを、乾燥室の棚に順番に収納します。

②乾燥工程。だいたい4日くらいかかるようです。
(注:自然乾燥では1ヶ月はかかります。)
手順3

①乾燥終了後、棚からトレイを取出します。
②乾燥した柿を、検品しながら通い箱に移します。
③脱酸素材などと一緒に、袋詰して出荷します。

リーダー食品乾燥機をご使用の一例として、「あんぽ柿乾燥機」をご紹介しました。

食品は世界中から日常的に調達されるような時代になりました。どこにでもあるもの、取り柄のないものは価格競争に負けてしまいます。

個性的なもの、珍しいもの、高品質なもの、など「群を抜く」商品づくりが欠かせませんね。

皆さまの商品作りに、お役に立てるかもしれません。ご遠慮なく、当社にお問合せください。

▲ページトップに戻る▲
| HOME | 製品案内乾燥機?会社案内お問合せENGLISH
黒田工業株式会社・広島県福山市・TEL084-954-0246